低温調理をもちいて筑前煮を作る

筑前煮を作ることにした。いままで何度か作ったことがあるが、毎回肉の固さが課題であった。さすがに根菜と一緒に1時間も煮込めば上等な鶏もも肉もぱさついてしまうのも当然である。そこで伝家の宝刀、どこのご家庭にもある低温調理器で肉をやわらかく調理し、普段通り煮込んだ根菜にマージする方法で進めることにした。本稿で筑前煮の詳細については触れないので、お気に入りのレシピをもって進めるとよいと思う。 低温調理器の自作については過去のエントリたちを参照いただきたい。自作ではなく普通に購入したいという奇特な方はNomikuとかAnovaとかいうやつが便利らしいという噂なので、購入して知見を共有してほしい(納期に不安があるという話も聞く)。 けっこう高いな……。

Read more

根性を用いてUWPでバーコードスキャナを実装する

この記事はWindows Phone / Windows 10 Mobile Advent Calendar 2015の14日目の記事の(予備と)して書かれました。 余談: 本当は楽に済まそうと思ってLumia950のレビューを書こうと思っていたのですが、Cloveが11月末入荷予定からずるずると出荷を遅らせ、最終的に届いたのが11/12でした。小心者の私はLumiaが届かないだろうと思ってこのエントリをすでにバリバリと書き始めてしまったので、Advent Calendarにはこちらの記事を投稿することにしました。結局ギリギリになって950も届いたがためにレビューの執筆も間に合ってしまいました(つらい日曜日だった)。よろしければあわせてご覧ください。 http://blog.naotaco.com/archives/979 本題 まともなNFCがiPhoneに載る気配がないせいか、現代においてもQRコードはとても広く使われています。自分のWindowsPhone/Windows 10 mobileアプリでもQRコードを読みたくなるのが人情というものでしょう。今年のAdvent calendarのトップバッター@tanaka_733さんのエントリをみる限りWP8.1だと比較的楽に実装ができるそうですが、我らがUWP勢にそのような甘えは許されません。 必要なものはこちら: 根性 W10M端末, もしくはWindows 10 desktop + WebCam ZXing.Net どうやっていいかわからなかったので、まずはカメラのプレビュー映像を表示して、そこから一定間隔で画像を抜き取り、それをZxing.Netに投げるという方式で進めることにします。作りが雑すぎて故郷の母にはとても見せられないような感じになりますが、強い気持ちで乗り越えてください。 さて、まずはXAMLに置いたUIElementにカメラのプレビュー画像を表示させます。Androidで言うとSurfaceViewに描画するような感じです。とにかくMicrosoft謹製のサンプルがあるので、そこのCameraGetPreviewFrameを全力で参考にします。 作ったサンプルコードのソースはGitHubに上げておきました。

Read more

レビュー: Microsoft Lumia 950

Surface Bookが発表された最高の発表会から2ヶ月、Cloveに注文していたLumia 950がイギリスから届きました。2,3回Cloveからの発送が延期されたりなんだりしましたが、12/12に到着。記事執筆段階では950のレビュー記事がギズモードのゴミしかみつからない状況はひどすぎるので、書いておきます。 既に950XLはAmazonに出てるようだが、950はまだ出てない様子。 by – [-] Rank/Rating: -/- Price: – 開封の儀 まず箱がでかい。2015年末の端末とは思えない。

Read more

最高のニューオリンズ風醤油ベースパスタを求めて

湘南台という僻地にニューオリンズというパスタ屋さんがある。ここは何を頼んでもおいしい最高の店で、山奥にある隔離施設で脳を電磁波にやられた気の毒なひとたちが崇拝していることで知られている。そのなかで醤油ベースというカテゴリがあり、きのこや魚介などを具にしたメニューがある。 私もご多分に漏れずこの醤油ベースパスタを再現したいと思って独自研究を続けてきた。 ショウガ千切り+白ワイン+ゆで汁+強火+醤油でニューオリの醤油ベースパスタっぽくなると俺の中で話題に — 契約による設計 (@naotaco) 2014, 1月 14 上記のように、2年ほど前から生姜の千切りを入れることでニューオリに近いものができるということは知られていたが、もう一声という印象がぬぐえなかった。 そこで今日はアンチョビを入れてみたところ、また一歩ニューオリに近づけたような気がしたので、とりあえず作り方を記しておきたい。分量も写真も一切記録が残っていないので、Cookpadに投稿するのには向かない上級者向けレシピであることは容赦願いたい。また、よりよくなる改善案は随時募集中である。

Read more