レビュー:Nokia Lumia 930

NokiaもMSに買収されたわけで、いったいいつまでNOKIA印の端末が売られるのだろうか。特に思い入れもないけど、Surfaceみたいな感じになられてもなあ、という感じはある。

というわけでレビューというかtips集を書いていきます。

まずやること

ログイン。8.0の頃はLiveアカウントで二段階認証を有効にしてるとログインできず、専用のパスワードを発行する必要があったものだが、8.1ではアプリ側で二段階認証に対応しているので若干気分がよい。但しOutlook/Live関係のアカウントのみ。Googleアカウントなどは携帯向けwebページに飛ばされて二段階認証をさせられる。

Setting -> Languageで、日本語パックを追加。KeyboardでJapanese 12Keyを追加, Chinese一式を削除。

 

ホーム画面

 

3列Pink
3列Pink

フルHD未満でも3列にできるようになった、と聞いたような気がするが、これはフルHD端末なので3列アイコンが置ける。密度が高いぶん、Lumia 920の2列を基準に最適化してきたタイルなんかは文字が小さくて読みづらい感じになっている。

背景を画像に出来るようになった
背景を画像に出来るようになった

あと任意の画像を背景に設定できるようになった。この辺は8.1のDeveloper previewからわかってたあたりですね。

カメラ(前哨戦)

1/2.5インチ20Mとのことだが、Cameraを起動しても画像サイズの選択項目がない。撮って確認してみても、どう見ても5Mpx程度。なめとんのか。Settings -> applications -> photos + camera を選択して、Auto upload -> OneDrive をタップするとフルサイズで保存するか選べるのだが、ここでBest qualityを選んでも結局5Mpx。わけがわからない。

Nokia Cameraをためすと、こちらはちゃんと設定に画像サイズの設定がある。こっちが本命らしい。5M, 5M + 19M(JPG), 5M + 19M(DNG)がえらべる。DNGというのはAdobeが提唱してるRAW画像のフォーマットなので、PhotoshopやLightroomがあれば読める。ただし、撮影した画像をPhotoから再生してShareすると、必ず5Mpxの画像が共有される。どうやらWP8.1は5Mpxの画像しか扱わせない思想らしい。勘弁してくれ。

さて、意気揚々と19Mにして撮影したはよいが、結局転送されるのは5Mpxの画像のみ。わけがわからない。

散々探し回っているとこんな記事が。どうもBackupはフルサイズの画像に対応しているようだ。思い立ってStoreのMy appsを見たところ、1ダースほどのアップデートがきていた。全て適用したところ、ようやっとフルサイズの画像がBackupされるようになった。なおDNGはまだ対応してないらしい。

カメラ(Nokia Camera)

やっと本番である。とりあえず、いろいろな設定がマニュアルで設定できる。無駄にかっこいい。

シャッターボタンを左にスワイプすると、全設定が一気に出る
シャッターボタンを左にスワイプすると、全設定が一気に出る
画面上の設定をタップすると、その一つが出てくる
画面上の設定をタップすると、その一つが出てくる

こんなかんじ。やるじゃないか。

ということで、ISOを変えて撮ったのがこちら。全てフルサイズjpeg撮って出しです。DNGはまだめんどくさくて試してない。スマホでRAW現像するかっていう話かなと。アプリで現像できるならわかるけど。Lightroom for WPとか出してくれないかな。ないですね。

ISO 100
ISO 100
ISO 200
ISO 200
ISO 400
ISO 400
ISO 800
ISO 800
ISO 1600
ISO 1600
ISO 3200
ISO 3200
ISO 4000
ISO 4000

等倍で見るとわかるのだが、低感度の画質がとてもよい。まったく破綻がない。さすがである。ISO400くらいまでは等倍で見ても気にならない。ISO1600までは、すごくうまくノイズが押さえられているという感じ。まだ戦える。5Mに縮小すれば楽勝。3200から一気に破綻するので、ISO autoが3200を使おうとしたらManualで1600に抑えたいところである。日中の適当な撮影はマジでこれひとつでええんじゃないかという感じがするな。

その他アプリ

まずGoogle Mailが若干進化した。スレッド表示に対応してて、展開/折りたたみができるようになってた。相変わらずアーカイブはできない。うーむ。

通知センターはまるっきりAndroid。上に4つボタンがあって、任意の設定を割り当てられる。

各アプリごとの通知が並んでいて、スワイプで消せる。ただ、最上段のアイコンには通知がある旨のアイコンしか出ないので、何のアプリが通知をしているのかはアイコンからわからない。まあ色つきアイコンが並んで雰囲気ぶち壊してくるAndroidよりいいかな。画面ロック状態でも通知センタは引っ張り出せてタイトルは見られる。項目をタップするとロック解除を求められる(PINを設定していれば)。タイトルすら見られたら困る項目はちゃんとNotificationを無効にしておきましょう。

あと、8.0でできてた、Photoで写真を複数選択→Save to Skydrive ができなくなって超不便。と思ってぐぐったらみんな同じことを考えていたようで、こんなスレッドが。まずPeopleでroomとかいうのを適当な名前で作る(自分ひとりがデフォルトで入るので、そのままにしておけばよい)。すると画像のShare先に、そのRoomが出るようになる。Photoですきなだけ選択して、Shareから自分しかいないroomにぶん投げるだけである。すると自分のOneDrive内にそのRoom名のフォルダが勝手に出来て、そこにファイルがとんでいく。すごい。ていうかこのRoom, 実はすごく便利なのでは。。。

ロック画面でもスクリーンショットは撮れる。
ロック画面でもスクリーンショットは撮れる。

WP8.0のノリで電源+Winキーで画面をキャプチャしようとしたらMessageBoxが出てきて、取り方変わったよと。電源+音量UPになってた。どっちでもいいけど、なぜ変えたし。

settings -> display
settings -> display

Setting -> displayで、sunlight reeadabilityというのがあるのだが、なんなんだろう。確かにOLEDは日光下で見づらいという話は聞くが、まあ外に出ることはあんまりないのでどうでもいいな。

色設定。写真サンプルに笑ってはいけない。
色設定。写真サンプルに笑ってはいけない。

OLEDだからなのか、Nokiaの気配りなのか、画面の色調整機能がついている。

その他所感

まずOLEDの色がどぎつくてつらい。写真を遠目に見てる限りはいいけど、全体的にきつすぎる。LCDがいいなあ。と思ったが、displayからColor profile / Brightness profileを変更して920に近い色味にしたらしっくりきた。あと、920にあったGlance?とかいう、画面オフのときにうっすら時計が出てる機能が便利だったのだが、930にはない。OLEDだから無理なのかな。なにより、若干もっさりしつつあった920と比べるとだいぶさくさくで速い。良い買い物でしたが、思ったより高くついて7万円近くかかっているので、コスパで考えたら、920にWP8.1のDeveloper preview入れた方がいいんじゃね?という感じもしてしまう。デザインははるかに930の方がいいと思うけども。

全然関係ないけど、WP8.1っていうかWP全般の開発tipsみたいなのが地味に貯まっているのだが、どうせ日本語でブログ書いても意味ないよなーと思って書く気が起きない。この記事がそれなりにアクセスあったら書こうかな。ちなみに自分が開発してるアプリも含めて、普段使っているアプリは全て8.1でちゃんと動いてました。

nanoSIMなので、ドコモでnanoSIMもらってきて挿せばmoperaで通信できるんじゃないですかね?知りませんが。

One thought on “レビュー:Nokia Lumia 930

Comments are closed.